Example 2021.10.1

タイトルのテキストが入ります 遠隔映像切り替え装置(物理)

ロボコンの競技者が使用する、
リモート映像切り替え装置の紹介です!

使っているVIVIWARE Cell VIVIWARE Cell

  • Core
  • Rotator
  • ServoDriver

その他使っているもの Other Parts

  • サーボ(大 2個)
  • 電池ボックス
  • 単3電池(4本)

リモートロボコン

「VIVITA ROBOCON online in CO-SAKU谷」が、いよいよ10月3日(日)13時から開催されます!

くわしくはこちら→https://note.com/cosakudani/n/n63b056203abb

このロボコンは、会場にあるロボットを、競技者が自宅からリモートで操作するものです。

いろいろな場所にカメラを置いて撮影しますので、状況に合わせてカメラの映像を切り替える必要があります。

そこでこの装置が生まれました!

大サーボを2つ利用し、VIVIWARE Cell Rotator のボタンを押下すると、順に ATEM Mini Pro (画像を切り替える機材)の映像切り替えスイッチを【1】→【2】→【3】→【1】…と繰り返して押してくれます。

さっそく試してみましょう。
VIVIWARE Cell APPのサーボを動かしスイッチの2番をポチッ!!

すると、1番カメラである俯瞰カメラ映像が・・・



2番カメラの手持ちカメラ映像に!!

しかも、これをリモートで、競技者の自宅から自分で操作できるんです!!

動画

実際の設備

ボタンがたくさんあって目が回りそうです!@w@

VIVIWARE Cell Coreは1つ、Branchは、VIVIWARE Cell ServoVIVIWARE Cell Rotatorの2種類のみの構成です。

プログラム

今週日曜、みなさんもぜひYoutubeで応援してくださいね!

 

(Created by Kazuyuki Kamata, Written by Masanori Aihara)

Share

share
close

Share