Example 2021.8.31

Entrance gate@VIVISTOP KANAZAWA 入場ゲート@VIVISTOP KANAZAWA

2021/8/11にVIVISTOP KANAZAWAがオープン!
実用的なものが作れることを伝えるため、入場ゲートを作りました

使っているVIVIWARE Cell VIVIWARE Cell

  • Core
  • Measure
  • MessageBoard
  • ServoDriver

その他使っているもの Other Parts

  • サーボ
  • 電池ボックス
  • 単3電池(4本)

VIVISTOP金沢

金沢市にある小学校をリノベーションした施設に、VIVISTOP金沢がオープンした。
https://kanazawa.vivita.club/
開館に合わせて多くの人が来場することが予想されるので、VIVIWARE Cellを紹介するために作例を製作した。
視察や見学に来た人に向けて、まずは卓上に置いてあるVIVIWARE Cellを使って簡単にプログラムできるようにし、次に、イメージのしやすい実用例としてゲートを作った。

入場ゲート

実用的なものが作れることを伝えるために、分かりやすく機能的なものとして、入場ゲートを考えた。
実際に今後の運用で入退場を管理するゲートを作る必要があり、今回の作例はそのテストとしての位置付けでもある。
測距センサーで入場者の接近をチェックし、サーボを動かして入場を促す。
また、メッセージボードを使って入場者数を表示する機能をつけた。

外観

VIVIWARE Cellをキレイに見せるためにぴったりサイズのマウントを作成。
ゲートの「VIVISTOP」という文字は、軽量化するためにハレパネをカットしてビスで固定。
文字は、ステンシルに切り抜いたMDFを型にしてスプレー塗装。

VIVIWARE Cell用マウント

MDFの厚さ5.5ミリをカットし、それぞれのBranchに合うサイズに切り抜いたものを複数枚重ねて接着。
各Branchを着脱できるように、1番手前は接着していない。
コードの配線も取り外せるようにコード部分を欠いてある。

ゲートの固定

今回のゲートはG-funというカスタムが自由にできるアルミフレームを使用。
フレームへの固定はボードホルダを使用して、M5ねじで固定。
VIVIWARE Cell用マウントとバッテリーボックスの固定は、マジックテープを使って簡単に着脱できるようにした。

VIVIWARE Cellマウントの構造

プログラム

動作動画

 

 

 

(Created by Takaaki Kotera)

Share

share
close

Share